メンテナンス情報

8月 05 2013

クラッチ&フォークオーバーホール

こんばんわ店長井上です。

昨日は休日ということで、ありがたいことにお客様のご来店多数で、接客に追われブログ更新できませんでした。

本日は、納車整備のXJR400Rクラッチ交換と、引き続きゼファーXの整備です。

ギヤの入りが悪かったり、回転を上げても加速が悪い場合は、クラッチが原因が多いです。

今回はギヤの入りが悪かったので、クラッチプレート、クラッチスプリング等を交換します。

まずはオイルを抜いてクラッチカバーを外します。

クラッチプレートなどを外しまして、新品パーツにオイルをべっとり付けて、組み付けします。

ガスケットをきれいにはがします。古いバイクだとなかなか取れなくて、クラッチ交換より時間がかかったりします。今回はすぐにとれました。

新しいガスケットを取り付けて、ワイヤーを調整して完成です。結構簡単です。

続きましてゼファーXのフロント周りの整備です。

ホイールやフロントフォークをさっと外して

ホイールベアリングの点検です。指を入れて動きを見ます。ゴリゴリしていたら用交換です。

今回はスムーズに回転しますのでグリスアップしてOKです。

フロントをークのオーバーホールです。フォークを分解してオイルシール、フォークオイルを交換します。

後は取り付けして動きを確認して終了です。

なかなかバイクの整備は時間がかかりますので、納車までに2週間ほどいただいてます。

早く乗りたい気持ちはわかりますが、安心して乗っていただけるよう、ビーオールでは、しっかり整備してお渡しさせていただいておりますのでご了承ください。急いでもろくなことはありません。